いらっしゃい穂乃果ちゃん。

穂乃果「ふねみのブログだよっ!」

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高坂穂乃果の消失 3

真姫「あなた…、どうしてここにいるのよ……!」

ツバサ「え………あの…………」

真姫「なんで音ノ木坂の制服着てるのよ………A-RISEはどうしたのよっ………!!!」

ツバサ「あ、あの………えっと……何を…………」

真姫「なんで穂乃果がA-RISEのリーダーなのよ!!!A-RISEのリーダーはあなた、綺羅ツバサじゃないの!?」

ツバサ「ひっ……!ど、どうして、私の名前知ってるんですか………?わたしが、A-RISEのリーダーって………?」

真姫「どうしてって………………………、もう、ホントにわけわかんないわ…………。ちょっとあなたっ」

ツバサ「は、はいっ…!」

真姫「あなたも一緒に来て」

ツバサ「えっ……ど、どこに、ですか……?」

真姫「いいから来て!こうなったら、全部まとめて話をつけるわ」

ツバサ「ひぃっ……だ、だれか、タスケテ………」





ツバサ「こ、ここって………UTX高校………?」

真姫「行くわよ。穂乃果を探すの」

ツバサ「ま、待ってくださいっ!ここって、そんな簡単に入れないんじゃ………」

真姫「そんなこと言ってられない、異常事態なんだから…。すみません!穂乃果……、A-RISEに会わせてください!」

ツバサ「ただのファンだと思われて相手にされないですよぉ……。……西木野さん、あなたらしく…、冷静に、考えましょう………?」

真姫「わたし、らしく…………。って、どうして私のこと知ってるの?」

ツバサ「えっ!あ………あの………、えっと………」

真姫「?なんなのよ一体」

ツバサ「その………、わたし、ファンなんです…………。み……、μ'sの……。」

真姫「え…」

ツバサ「憧れ、てるんです………あなた方みたいな、キラキラしたアイドル………。」

真姫「あなた………」

ツバサ「あっ、す、すみませんっ…!!いきなりこんなっ………、すみません…………」

真姫「………ダメよ」

ツバサ「えっ……?」

真姫「あなたが私達に憧れてたら、私達は誰に憧れたらいいのよ……………」

ツバサ「西木野、さん……?」

真姫「私の知ってるあなたはそんな人じゃないのよ…………いつも私達の少し前を走って、私達の……穂乃果の、目標で………」

ツバサ「あの…………」

真姫「………あなたはここにいちゃいけないのよ。あなたがいるべきなのは……………」

???「あれ、あなたって、μ'sの…………」

ツバサ「へ?……わ、わわっ………!」

真姫「えっ?………っっ!!!」

真姫(やっと………見つけた………!)

穂乃果「西木野、真姫さん? どうしてここに?」



もうつづかないかもつづくかも
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ふねみ

Author:ふねみ
歳納京子と高坂穂乃果を娘にしたいぜ。

ついったー→こちら

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。